facebookにて最新情報配信中!

沖縄の求人 ルーキーWeb

人事担当者からのメッセージ
オリックス・ビジネスセンター沖縄 株式会社
德田 侑季さん

プロフィール

会社名オリックス・ビジネスセンター沖縄 株式会社
部署・役職総務部 リーダー
入社歴5年と0カ月
名前德田 侑季
出身校琉球大学
入社~現状までの職歴等2012年10月
 中途社員として入社
 オリックスのリースに関する契約内容確認コールの部署へ配属。
2014年 4月
 総務部へ異動。採用・研修担当として従事。現在に至る。
<人事担当者からのメッセージ>オリックス・ビジネスセンター沖縄 株式会社 德田 侑季さん

1. 御社の業界について詳しく教えてください。

当社はBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)業界に位置づけられます。

当社ではオリックスグループが展開するリース、レンタル、電力、自動車、生命保険、銀行など各種事業の業務(事務処理業務や顧客管理業務)を受託し、グループ全体の業務の標準化、効率化を進め、品質向上を実現しています。


2. 御社はどんな会社ですか?また御社の魅力を教えてください。

オリックス・ビジネスセンター沖縄の強みは、『業務改善力』です。

業務効率の観点はもちろん、従業員の働き方の改善にも注力しており、残業時間の削減やフレックス勤務制度、在宅勤務制度、時間単位有休制度など新しい取り組みを積極的に推進し、ワーク・ライフ・バランスを実現しています。


3. 新卒を採用するメリットや目的を教えてください。

新卒を採用することにより、多様な価値観を会社に流入させ、社内を活性化させることを目的としています。

当社にとって「人」は最も大切な財産です。常に企業が成長し、新しい価値を提供していくには多様な価値観と専門生を融合することが大切だと考えています。


4. 御社が必要とする人物像はありますか?
また、採用したくなる学生の傾向について教えてください。

オリックスグループでは社員一人一人が目指すべき姿として、「クリエイティビティ(創造力)」「チャレンジ」「チームプレー」を大切にしています。クリエイティビティ(創造力)」とは、固定観念にとらわれることなく、柔軟性を持ち、絶えず新たなビジネスを自ら創り出すこと。「チャレンジ」とは、高い専門生を身につけ、常に新しいことにチャレンジし続けること。「チームプレー」とは、多様な価値観を認め、周囲を巻き込みながら主体的に行動し、チームプレーを発揮することです。

単に上司の指示通りに動くのではなく、自ら考えて行動し、その経験を自分の糧として成長していけること。それが当社の求める人材であり、一緒に働きたいと思う社員の姿です。


5. 同業他社との差別化はどのように図っていますか?

当社では社員が性別などにかかわらず生き生きと働くことができる環境整備や仕組み作りに努めています。「在宅勤務制度」「フレックスタイム制度」「時間単位有休制度」を導入し、仕事と子育ての両立やワークライフバランスの充実を推進してきました。

そのような取り組みが認められ、沖縄県内では第1号となる厚生労働省認定「プラチナくるみんマーク」や九州・沖縄地区第1号となる厚生労働省認定「えるぼしマーク」も取得しています。


6. これからの御社の事業展開や展望について教えてください。

当社は、社員一人一人が「働きやすさ」と「働きがい」が実感できる、沖縄一豊かな企業を目指しています。その取り組みの1つとして、現在は、場所や時間にとらわれない新しい働き方(クラウド型ワークスタイルの研究等)へチャレンジしています。また、新たな業務ツールとして、RPAの活用にも取り組んでいます。

人々の暮らしの変化とともに多様な価値観が生まれている現代社会では、その価値観を認め合うことが大切です。当社はそのさまざまな価値観を認め合い、企業として、社員と沖縄の成長・発展へ寄与していきたいと考えています。


7. 仕事で心掛けていることや、大事にしていることは何ですか?

感謝の気持ちを大切にして仕事に取り組んでいます。

仕事は一人でしているわけではありません。多くの方々と協力し合いながら、作り上げていくものです。特に当社ではゆいまーる精神が根付いており、困難なことがあってもチームプレーで乗り越える力強さがあります。そのため、「ありがとう」という感謝の気持ちを忘れずに仕事に取り組んでいます。


8. 仕事でのやりがいを教えてください。

常に「学び・成長できること」にやりがいを感じます。

現在、採用・研修担当として仕事をしていますが、以前は人前に出ることが苦手でした。そのため、最初は人前で会社説明を行ったり、研修講師をすることに抵抗がありました。しかし、会社がくれたチャンスをどのように生かすかは自分次第と考え、「まずはやってみよう!」とチャレンジしました。チャレンジする中で、失敗することもありましたが、その失敗から学び、次に繋げることで苦手を克服し自信がつきました。

当社では部署異動やさまざまな研修制度など成長するチャンスがたくさんあります。そのチャンスを生かすことが人としての成長や人生の豊かさに繋がると思います。多くのチャンスがある当社だからこそ、「学び・成長できること」が仕事のやりがいとなっています。


9. 社会人になる前に、学生のうちのやっていてほしいことは何ですか?

学生だからこそできることへチャレンジしてほしいです。

たとえば、サークル活動や学校イベントへの参加、インターンシップへの参加、長期海外留学など。社会人になると、体験できないことがたくさんあります。さまざまなことへチャレンジすることで新しい自分を発見できたり、視野が広がり物事を多角的に見られるようになります。その一瞬一瞬の自分を大切にし、「まずはやってみよう!」という気持ちでチャレンジしてほしいです。




最後に、就活生へメッセージをお願いします!

就職活動ではたくさんの出会いがあります。その出会いを楽しみながら、自分に合った仕事を見つけてください。そして、あなたがオリックス・ビジネスセンター沖縄に運命を感じたら、ぜひ一度、会社へお越しください。「チャレンジ」の第一歩は「知ること」から始まります。社員一同、あなたとの出会いを楽しみにしています。