facebookにて最新情報配信中!

沖縄の求人 ルーキーWeb

人事担当者からのメッセージ
沖縄セルラー電話
大城 友佳さん

プロフィール

会社名沖縄セルラー電話 株式会社
部署・役職人事部 採用教育グループ 主任
入社歴6年目
名前大城 友佳
出身校沖縄国際大学 産業情報学部 企業システム学科
入社~現状までの職歴等2012年~ ソリューション営業部 営業1G
2014年~ コンシューマ営業部 代理店営業G
2017年~ 人事部 採用教育グループ 現職
<人事担当者からのメッセージ>沖縄セルラー電話 大城 友佳さん

1. 御社はどんな会社ですか?また御社の魅力を教えてください。

沖縄セルラーは1991年に「沖縄経済の発展の為」にできた通信会社です。そのような背景があり、弊社のキャッチフレーズは「地元に全力!」を掲げ、日々業務に取り組んでおります。沖縄県内唯一の総合通信事業社として、地元に密着した事業展開ができているのは当社の魅力の一つだと思います。また、当社は縦・横のコミュニケーションが活発で、風通しの良い社風です。若手でも責任ある仕事を任せてもらえる、自己成長を図るチャンスの多いところが魅力だと思います。


2. 新卒を採用するメリットや目的を教えてください。

今までになかった雰囲気や新しい発想が社内に広がる事、社内の活性化が図れることが大きなメリットだと感じています。

通信業界は、移り変わりの激しい業界なので、現状維持をするだけではすぐに取り残されてしまいます。新たな発想や、挑戦するバイタリティある若い人材を採用することで、躍進に繋がっていくと思います。


3. 御社が必要とする人物像はありますか?
また、採用したくなる学生の傾向について教えてください。

通信業界はHigh Speedで進化しており、競争は激化しております。その厳しい市場環境でも成長企業であり続けなければなりません。従って、新たな挑戦を恐れず、目標達成に向けて強い信念を持ち、考え、行動できる人財であれば、当社で活躍する事ができるのではないかと思います。

また、仕事は一人ではできません。チームワークが重要となります。当社には「ジブンゴト化」という言葉があり、どのような問題も自分のこととして捉え、「何とか解決しよう」という気持ちで取り組める方は存在感が高いと感じます。


4. 同業他社との差別化はどのように図っていますか?

現在、携帯電話市場は飽和状態であり、さらに格安スマホと呼ばれるMVNOも市場を拡大しております。そんな厳しい環境でお客様にauを選んで頂く為に、地元に密着した事業展開とCX活動(CustomerExperienceValueの頭文字)を実践しております。お客様体験・経験価値向上の取り組みで差別化を図ります。


5. これからの御社の事業展開や展望について教えてください。

これからは携帯電話の販売だけしていては、お客様の多様なニーズに応えることができません。auの携帯電話をキッカケとし、その先のサービスを提供することで、お客様のスマートライフデザインを目指します。

ライフデザインの実現の為、通信サービスに加え、金融サービスや物販サービス、IOTサービスなど、日常の生活を支えるさまざまなサービスを提供して参ります。


6. 大城さんが仕事で心掛けていることや、大事にしていることは何ですか?

私が仕事をする上で大事にしていることは、大きく2つあります。1つ目は、どんな仕事でも「目的」を明確にすることです。"なぜ"という事を明確に持つことで、迷った時やブレそうな時にベクトル修正ができ、より周囲を巻き込みやすくなると感じるからです。2つ目に、「その目的に自分の想いを反映させる」ということです。自発的な達成意欲を持つことで、モチベーションも上がります。気持ちのない仕事はただの作業になってしまい、やらされ感は結果のクオリティに大きく影響すると思うからです。


7. 仕事でのやりがいを教えてください。

色々あり迷いますが...当社は入社歴など関係なく、意欲があればどんどんチャレンジできる会社なので、若手でも責任ある仕事を任せてもらえることは大変やりがいに繋がります。また風通しも良く、上下の関係が近く、尊敬できる社員が沢山おります。そんな先輩社員、上司と働ける環境は刺激的で、自身の成長を実感できた時には、やりがいも一入です!


8. 社会人になる前に、学生のうちのやっていてほしいことは何ですか?

学生の時にしかできない体験を思い切りして欲しいと思います!そして、就職活動を通して、自分自身と向き合える貴重な時期です。ブレない信念のような...軸のようなものを持って、就活に励んでほしいと思います。




最後に、就活生へメッセージをお願いします!

こんにちは!沖縄セルラー 採用担当の大城です。

これから、皆さんは人生の大きな分岐点に差し掛かりますね。どんな会社で働きたいのか、どんな社会人になりたいのか。今から時間をかけて考えてみて下さい。

学生の皆さんも、これからあらゆる壁にぶつかり悩むことがあるかもしれません。

ですが、「悩む」のではなくその困難を乗り越える為に「考えて」欲しいと思います。

解決しないことを悩んでいても始まりません!1歩でも前進するための時間に使いましょう!頑張って下さい!