プロフィールProfile

私たちはこんな事業をしています。

私たちの仕事は、水・空気・ガスなど建物に必要不可欠な
「当たり前」をつくり上げ、守り抜き、さらに高度化することです。
この「当たり前」の実現は、高度な「技術力と人間力」を駆使して
初めて成立する奥深い仕事。多くの人々が集まる施設で、
この水・空気・ガスが流れるとき、私たちはいつも大きな感動と
達成感を手にします。
社会における存在感と責任の大きさを実感する建築設備会社です。

「当たり前」をつくり、守り、そして、つくりかえる仕事。

私たちの会社は、建築設備を軸に建物のライフサイクルすべてのフェーズで事業を展開し、人の生活を支えていることが特徴です。「つくる(設計・施工)」だけではなく、「守る(ビルメンテナンス)」、そして、そこから派生する「つくりかえる(リフォーム)」仕事。この独自のワンストップビジネスモデルにより、経常利益率5.0%以上という強い財務体質を誇っています。また、この安定した財務基盤を元に、保険事業や金融事業など建設業と関わりの強い関連事業へも積極的に取り組んでいます。建築設備業という太い柱の元、幅広い事業展開によりあらゆる形で人の生活を支える、これが私たちの会社の特徴です。

リーダーシップと人間力で社会的に高い価値提供を。

私たちの仕事は何か部分的な作業に終わるのではなく、水も空気もガスも、それらを創り、守り、高度化するまで全て扱うため、幅広く高度な技術と、複雑な問題を解決していくコンサルティング能力が必要です。そのため「水」や「空気」など建物に命を吹き込む仕事に誇りを持った真面目で誠実な社員が多いです。また、社内では各種研修・資格取得制度を充実させ、皆さんの成長をバックアップしています。厳しく難易度の高い仕事であることは確かです。しかしその分、やりがいも成長実感も大きい!社会的に高い「価値」と「魅力」を備えた建築設備のプロフェッショナル人材へと成長できる環境です。

『強固な事業基盤・財務体質』があるからこその明るい組織風土。

高収益なビジネスモデルと多くの顧客基盤、そして強固な財務体質があるからこそ、不要なプレッシャーを感じることなく仕事の本質を追及していける環境があります。社内の明るさ、楽しさ、アットホームな雰囲気は、そこから来るもの。困難なことにも数多く直面しますが、社員間の協力意識が高く、皆でバックアップしていく風土があります。また年に2度の評価制度の際に会社に対しアピールする事も可能です。全員が経営感覚を持ち、より良い会社づくりをしていく文化は特有のものです。また、以前から「次世代育成支援」を実施しています。女性で結婚・出産後に復職する人も多くいます。離職率も低く、働きやすい職場をつくりあげてきました!


事業内容Business

■空調、給排水、衛生、ガス設備等建築設備の設計・施工
■建築物の総合保守管理
■建築物のリフォームコンサルティング
■外食事業
■不動産事業
■保険事業
■ファイナンス事業


会社データData

設立

1949年(昭和24年)5月

代表者

代表取締役社長 後藤 悟志(ごとう さとし)

資本金

5億2000万円

売上高

2017年3月 連結 637億円  単体 520億円
2016年3月 連結 625億円  単体 516億円
2015年3月 連結 588億円  単体 460億円

従業員数

2,197名(男 1,850名 女 347名:連結)  
1,868名(男 1,604名 女 264名:単体)(2017年4月現在)

平均年齢

男性42.9歳 女性34.6歳(2017年4月現在)

web


沿革データHistory

昭和24年5月 太平工業株式会社創業
昭和60年4月 関連会社太平エンジニアリング株式会社と合併し、
同時に社名を株式会社太平エンジニアリングと改称