プロフィールProfile

"沖縄をもっと元気に!未来へ共にチャレンジ!!" 琉球銀行は地域社会の発展のため、3つの"S"を提供し、お客様から選ばれる銀行を目指します。3つの"S"とは、「Speed(スピード)」「Solution(問題解決力)」「Sympathy(共感力)」。リードタイム"ゼロ"のサービス、地元に精通した銀行ならではのソリューション、お客様の"思い"に共感するパートナーを目指し、常に時代の変化を捉え、チャレンジし続けます!

 
"チャレンジ!"& "人材の育成!"

琉球銀行は過去より"チャレンジ"という企業文化があり、そのベースには"風通しの良さ"があります。役職員が一体となって様々なことに挑戦し、現在も「チャレンジすることを称え合う企業文化の醸成」を経営計画に掲げ強化し続けています。また、チャレンジ力強化を含め「人材」を育成することも非常に重要です。「時代の変化を的確に捉え、お客様の思いに深く共感し、質の高いサービスを提供するパートナー」となる職員を育てます。そのため、研修には本土外部講師をお招きし、職員へ最先端の教育を受けさせており、また銀行の外部へ派遣(主に東京や香港・シンガポールなどアジア地域へ派遣)する人材育成にも積極的に取り組んでいます。


事業内容Business

■普通銀行業務
(預金業務・融資業務・コンサルティング業務・国際業務・証券業務・投資信託の窓口販売業務・生命保険の窓口販売業務・他)


会社データData

設立

1948年5月1日

代表者

代表取締役頭取 金城 棟啓

資本金

541億27百万円

売上高

【経常収益】402億円(2016年3月期)

従業員数

1,259名(2016年3月31日現在)※臨時職等除く

平均年齢

39歳1ヶ月(臨時職等除く)

web