募集内容

募集職種と雇用形態

■一般幹部候補生
▲自衛官候補生

仕事内容

陸・海・空自衛官となり、国土防衛、災害派遣及び国際貢献活動を行う。(細部は、様々な職種、職域がある。)

採用予定人数

28・29年度 各種目採用実績 沖縄県約200名が入隊(入校)

募集学部・学科

全ての学部・学科を対象


応募から採用までの流れ

応募期間

■自衛隊幹部候補生の願書受付開始は3月1日(木)、締切は5月1日(火)です。
募集資格、試験日などは、こちらで確認できます。
■自衛隊幹部候補生 →http://www.mod.go.jp
▲自衛官候補生:年間受付中

必要書類

【1】 志願票
必要事項を記入し、所定欄に6ヶ月以内に撮影した
写真(脱帽、上半身、正面向、縦4cm横3cm)を貼って下さい。
1通
【2】 自衛隊受験票
必要事項を記入し、志願票と同じ写真を貼って下さい。1通
【3】 返信用封筒(定形内)
宛先を明記し、返信用切手(82円)を貼って下さい。1通
(注:写真は全部で2枚必要となります。)
※インターネット受付も開始されていますのでご利用下さい。

応募方法

※他社ナビや自社サイトの「エントリーページ」へのリンクが可能です。
一元化することで効率を図れます。
当日、説明会場での受付もしています。

選考方法・選考基準

各募集要項をご覧ください。
また、説明会場にて細部を説明いたします。

採用スケジュール

■一般幹部候補生の場合:1次試験5月12日(土)~13日(日)、1次試験合格後、2次試験6月12日(火)~15日(金)の間の1日を経て、8月に最終合否があり、平成31年3月下旬頃に幹部候補生学校に入校となります。
▲自衛官候補生:年間数回試験を実施しています。
※詳しくは、説明会場でご確認ください。


待遇

給与

■自衛隊幹部候補生  231,700円~
※採用予定者の学歴・経歴により異なります。
▲自衛官候補生    131,800円
3ヶ月後、2等陸・海・空士に昇任し、167,700円~になります。
※採用予定者の学歴・経歴により異なります。

昇給

年1回(1月)

賞与

年2回(6月及び12月)

諸手当

職種及び区分により様々な手当てがあります。

勤務地

全国

勤務時間

8:15~17:00(基準)

休日休暇

土・日及び祝日が休み(基準)、月2日の年次休暇(最大54日累積)、年末・年始及び夏季等の特別休暇、育児休業、産前産後特別休暇等取得可能

保険

防衛省共済組合

福利厚生

防衛省共済組合施設(宿泊、野球場、テニスコート等)
貯金事業(普通・定額積立・定期預金)
貸付事業(普通・特別・住宅・財形等)
物資販売事業(売店・展示即売会等)


参考データ


過去3年間の新卒採用者数

26年:178名
27年:160名
28年:187名

過去3年間の新卒採用者数の男女別人数

26年:男子155名、女子23名
27年:男子144名、女子16名
28年:男子158名、女子29名

研修の有無及び内容

・採用種目に応じた教育
 幹部候補生、一般曹候補生課程、自衛官候補生課程等
・昇任時の教育
・特技(職種)課程教育
・自動車教習場入校
           等

自己啓発支援の有無及び内容

・退職予定者(任期満了・定年)に対する職業補導教育
                           等

社内検定等の制度の有無及び内容

・特技(職域)関連の検定有

役員に占める女性の割合及び管理的地位にある者に占る女性の割合

陸・海・空の自衛官(全自衛官)に占める女性の割合及び
幹部自衛官(幹部3佐以上)に占める女性の割合
・全自衛官    6.1%
・幹部(3佐以上)3.1%
(平成29年防衛白書より)

採用実績校

学校名

28年度、県内85校(高校・専学・大学)


人事担当者への連絡先

連絡先

沖縄県における問い合わせ窓口
自衛隊沖縄地方協力本部募集課募集渉外班担当
098-866-5457(内線44又は45)