プロフィールProfile

私たち沖縄富士通システムエンジニアリング(略称:OKS)は、国内に約100社ある富士通グループのひとつです。沖縄に拠点を置き、最新の情報技術とこれまで培ってきたあらゆるノウハウをベースに、お客様のベストパートナーとして、地域に根ざした企業活動を展開しております。

私たち社員一人ひとりが、常にお客様の課題を一緒になって考え、誠意をもって行動し、お客様が今最も必要としているソリューションを提案してまいります。そのために必要な販売力や商品力、技術力、開発力、提案力はもちろんですが、「人間力」をも含めた意味で、「さすがOKSの社員は他社と違う」と言われるような「No.1ソリューションベンダー」であり続けたいと考えております。

経済、社会の変化はますます激しくなってきていますが、この変化をチャンスと捉え、社員一人ひとりが未知への挑戦と探究を行うことで常に革新を続け、躍進を果たしていきたいと思います。お客様に信頼され、社会に貢献し、お客様とともに成長する企業を目指して、新たなソリューションを発信し続けてまいります。


事業内容Business

■システム構築・運用、パッケージ開発およびコンサルティング

幅広い業種(自治体、流通、製造、金融、農林水産、教育等)におけるシステム開発および支援


会社データData

設立

1982年12月20日

代表者

代表取締役社長 内田 伸

資本金

1億円

売上高

31億8500万円(2017年3月期)

従業員数

175名(2017年4月現在)

web


WLB(ワークライフバランス)に向けた取り組み

当社は「子育て支援に積極的に取り組んでいる企業」として厚生労働大臣の認定を受け、
くるみんマークを取得しています。
また、子育て支援だけでなく、社員及び家族が心身共に健康に生活できるよう
ワークライフバランスに向けた取り組みも行っております。

【取組内容】
・テレワーク勤務制度
・家族参観日の実施(お子さんの職場体験含む)
・社内マッサージサービス
・メンタルケア(リフレッシュ、リラックス)を目的にBGM導入
・社員向けヘルスアップサポートセミナー
・フレックス勤務制度
・社員/家族向け介護セミナー
・全社(家族含む)ビーチパーティー
・毎週水曜日さわやかデー(定時退社日)の設定