プロフィールProfile

国内に数多くの損害保険会社が存在する中で、当社は唯一、地方の沖縄県に本社を有し、沖縄県内を中心に保険事業を展開している損害保険会社です。
県内に営業店舗13店、事故受付センター7店を有し、離島を含めた沖縄県内に幅広く営業展開しています。
私たちは保険事業を通じて、県民の日常生活や県内企業の事業活動に安心・安全を提供し、万一の事故や災害からお客様を守り、支援する仕事をしています。
保険は相互扶助、いわゆる「ゆいまーる」の精神から生まれた、助け合いの制度です。
相手を思いやる心を大切にし、仕事を通じて沖縄県に貢献したいと考えている皆さんとご一緒できることを楽しみにしています。


事業内容Business

沖縄県内を中心に、損害保険事業および生命保険販売を営んでいます。
社会の流れやニーズに応じた損害保険商品を開発し、お客さまへ適切な保険の提案を行い、事故や災害等にあわれたお客様に対して保険金をお支払するとともに、事故の解決や損害の復旧をサポートしています。2013年より新たな事業として生命保険の販売も開始いたしました。
詳しくは当社HP「大同火災の業務紹介」もご参考下さい。
(http://www.daidokasai.co.jp/recruit/about.php )


会社データData

設立

1971年12月10日(前身会社の琉球火災創業は1950年)

代表者

代表取締役社長 上間 優

資本金

10億5,400万円

売上高

157億8,700万円(平成28年3月末)

従業員数

283名( 〃 )

平均年齢

38.6歳( 〃 )

web


沿革データHistory

昭和46年 12月 琉球火災と共和火災が本土復帰に対処して経営基盤を確立するため対等合併
昭和47年 5月 沖縄県の本土復帰と同時に国内元受損害保険会社として認可取得